You are using an outdated browser. For a faster, safer browsing experience, upgrade for free today.

Loading...

協議会の活動記録

トピックス

2024年1月6日 から 1月8日
「鉄道博2024」にブース出展しました

早期全線開業の実現に向けた機運醸成を図るため、「鉄道博2024」にブース出展しました。

3日間で15,518人が来場され、3,800人を超える方にアンケートへご協力いただきました。

今回のブース出展を通じて、北陸新幹線が大阪まで整備される計画があることや時間短縮効果について、広く知っていただくことができました。

【出展概要】
1.日時
2024年1月6日(土)から1月8日(月・祝)
午前10時から午後5時まで
2.場所
大阪南港ATC Gallery(ITM棟2F)
3.内容
・パンフレット、オリジナルグッズの配布
・鉄道おもちゃの展示         など
【当日の様子】
【参考】

「鉄道博2024」公式ホームページ(外部サイト)

2023年12月9日 から 12月10日
「万博鉄道まつり2023 withモノレールサミット」にブース出展しました

早期全線開業の実現に向けた機運醸成を図るため、「万博鉄道まつり2023 withモノレールサミット」にブース出展しました。また、12月9日(土)午後1時から午後2時には、俳優の西村和彦さんによる早期全線開業PRトークショーを、ステージイベント内にて開催しました。

2日間で約98,000人が来場され、2,300人を超える方にアンケートへご協力いただきました。今回のブース出展を通じて、北陸新幹線が大阪まで整備される計画があることや時間短縮効果について、広く知っていただくことができました。

【出展概要】
1.日時
2023年12月9日(土)・10日(日)
午前9時30分から午後4時00分まで
2.場所
倭国万国博覧会記念公園「東の広場」
3.内容
・パンフレットの配布
・オリジナルグッズのプレゼント(抽選)
・鉄道おもちゃの展示         など
【当日の様子】
【参考】

「万博鉄道まつり2023 withモノレールサミット」(外部サイト)

2023年10月27日 金曜日
北陸新幹線整備促進シンポジウムin関西2023を開催しました
【シンポジウムの目的】

北陸新幹線の新大阪駅までの全線開業が大阪・関西にもたらす効果など北陸新幹線についての理解を深めるとともに、関西圏の機運の醸成を図るため、約350名(オンライン参加約100名含む)出席のもと、大阪の官民が一堂に会した「北陸新幹線整備促進シンポジウムin関西2023」を開催しました。

【大会の概要】
1.開催日時・場所
○日時:令和5年10月27日(金曜日)
○場所:ナレッジシアター
(グランフロント大阪北館4階)
2.主な内容
○主催者等挨拶
○北陸新幹線の概要説明
○トークセッション
○閉会セレモニー
【トークセッション】

◆杉本 達治 福井県知事
       「敦賀開業で高まる期待」
◆正司 健一 神戸大学名誉教授
       「開業効果を最大限活かすために必要なこと」
◆楢原 誠慈 公益社団法人 関西経済連合会副会長
       「関西への経済波及効果」
◆澤柳 正子 株式会社リクルートじゃらんリサーチセンター客員研究員
       「開業がもたらす関西と北陸の交流促進と地方創生」

【閉会セレモニー】

主催者及び登壇者に加え、ミャクミャク・はぴりゅう(福井県のマスコット)キャラクターによるフォトセッション

【開催の様子】
吉村 洋文

(主催者等挨拶)
吉村 洋文
大阪府知事

三日月 大造

(主催者等挨拶)
三日月 大造
関西広域連合連合長

松本 正義

(主催者等挨拶)
松本 正義
関西経済連合会会長

杉本 達治

(主催者等挨拶)
杉本 達治
福井県知事

閉会セレモニーの様子

閉会セレモニーの様子

2023年8月1日 火曜日
関係省庁に対し、北陸新幹線の早期全線開業に関する要望書を提出しました
2023年7月31日 月曜日
令和5年度 北陸新幹線早期全線開業実現大阪大会を開催しました
【大会の目的】

北陸新幹線の新大阪駅までの一日も早い全線開業の実現に向け、オール大阪で国等、関係機関への働きかけなどを強力に展開していくため、293名出席のもと、大阪の官民が一堂に会した「令和5年度 北陸新幹線早期全線開業実現大阪大会」を開催しました。

【大会の概要】
1.開催日時・場所
○日時:令和5年7月31日(月曜日)
○場所:リーガロイヤルホテル
(大阪)3階「光琳の間」
2.主な内容
○主催者挨拶
○来賓挨拶
○現状報告
○決議
○閉会挨拶
【決議概要】

○ 北陸新幹線の早期全線開業に向けて、次の事項を決議しました。
1.敦賀・新大阪間の一日も早い全線開業
2.施工上の諸課題の解決と、早い段階での詳細かつ丁寧な説明や情報提供
3.駅位置の早期確定
4.地方負担の軽減への配慮

【開催の様子】

(主催者挨拶)
吉村 洋文 大阪府知事

(主催者挨拶)
鳥井 信吾
大阪商工会議所会頭

(来賓挨拶)
佐藤 茂樹 衆議院議員

(来賓挨拶)
久谷 眞敬  大阪府議会議長

(来賓挨拶)
平嶋 隆司
国土交通省鉄道局次長

(来賓挨拶)
長谷川 一明
JR西倭国社長

(来賓挨拶)
中村 保博 福井県副知事

 
 
2023年1月9日 月曜日・祝日
早期全線開業の実現に向けた機運醸成を図るため、
「鉄道博2023」にブース出展しました。

3日間で12,346人が来場され、3,000人を超える方にアンケートへご協力いただきました。
今回のブース出展を通じて、北陸新幹線が大阪まで整備される計画があることや時間短縮効果について、広く知っていただくことができました。

【出展概要】

1.日時 2023年1月7日(土)から9日(月・祝)午前10時から午後5時まで
2.場所 大阪南港 ATC Gallery(ITM棟2F)
3.内容 パンフレットの配布、鉄道おもちゃの展示など

【当日の様子】
【参考】

鉄道博2023 公式ホームページ(外部サイト)

2022年8月2日 火曜日
関係省庁に対し、北陸新幹線の早期全線開業に関する要望書を提出しました
2022年8月1日 月曜日
令和4年度 北陸新幹線早期全線開業実現大阪大会を開催しました
【大会の目的】

北陸新幹線の新大阪駅までの一日も早い全線開業の実現に向け、オール大阪で国等、関係機関への働きかけなどを強力に展開していくため、275名出席のもと、大阪の官民が一堂に会した「令和4年度北陸新幹線早期全線開業実現大阪大会」を開催しました。

【大会の概要】
1.開催日時・場所
○日時:令和4年8月1日(月曜日)
○場所:リーガロイヤルホテル
(大阪)3階「光琳の間」
2.主な内容
○主催者挨拶
○来賓挨拶
○現状報告
○決議
○閉会挨拶
【決議概要】

○ 北陸新幹線の早期全線開業に向けて、次の事項を決議しました。
1.敦賀・新大阪間の一日も早い全線開業
2.施工上の諸課題の解決と、早い段階での詳細かつ丁寧な説明や情報提供
3.駅位置の早期確定
4.地方負担の軽減への配慮

【開催の様子】

(主催者挨拶)
吉村洋文 大阪府知事

(主催者挨拶)
鳥井信吾
大阪商工会議所会頭

(来賓挨拶)
佐藤茂樹 衆議院議員

(来賓挨拶)
森和臣 大阪府議会議長

(来賓挨拶)
平嶋隆司
国土交通省鉄道局次長

(来賓挨拶)
長谷川一明
JR西倭国社長

(来賓挨拶)
杉本達治 福井県知事

 
 
2022年2月28日 月曜日
北陸新幹線&リニア中央新幹線開業エールお菓子づくりコンテストを開催しました。
【応募期間】2021年12月17日(金)~2022年1月31日(月)

→ 結果発表の詳細はこちらから

2021年7月27日 火曜日
国等に対し、北陸新幹線の早期全線開業に関する要望書を提出しました
2021年7月12日 月曜日
令和3年度 北陸新幹線早期全線開業実現大阪大会を開催しました
【大会の目的】

北陸新幹線の新大阪駅までの一日も早い全線開業の実現に向け、オール大阪で国等、関係機関への働きかけなどを強力に展開していくため、約320名(オンライン参加約60名含む)出席のもと、大阪の官民が一堂に会した「令和3年度 北陸新幹線早期全線開業実現大阪大会」を開催しました。

【大会の概要】
1.開催日時・場所
○日時:令和3年7月12日(月曜日)
○場所:ホテルニューオータニ大阪2階
「鳳凰の間」
2.主な内容
○主催者挨拶
○来賓挨拶
国会議員/府議会議員/国土交通省/JR西倭国
○現状報告
○決議
○閉会挨拶
【大会決議の概略】

○ 北陸新幹線は、大阪まで全線開業することによって、その効果を最大限発揮するものであり、北陸と大阪・関西、西倭国との交流・連携をより強めていくためにも、令和5年度当初に着工したうえで一日も早く新大阪駅まで一気に整備することが必要である。

○ 敦賀・新大阪間については、現在、環境アセスメント手続きとともに、施工に係る検討が進められており、この機を捉え、オール大阪で推進する官民一体の協議会で大会を開催し、国等への早期全線開業の働きかけなどの取組みを強力に展開していく。

【開催の様子】

約320人が出席
(オンライン参加約60名含む)

主催者挨拶
(大阪府 吉村 洋文 知事)

主催者挨拶
(大阪商工会議所 尾崎 裕 会頭)

2021年3月12日 金曜日
北陸新幹線&リニア中央新幹線開業エール弁当コンテストを開催しました。

結果発表はこちらからご覧ください。たくさんのご応募ありがとうございました。

【募集テーマ】「大阪までの早期全線開業を応援しよう!!」
【応募期間】2020年12月18日(金)~2021年2月7日(日)

→ 結果発表の詳細はこちらから

2020年7月6日 月曜日
国等に対し、北陸新幹線の早期全線開業に関する要望書を提出しました
2019年6月14日 金曜日
北陸新幹線早期全線開業実現決起大会を開催しました

北陸新幹線の新大阪駅までの一日も早い全線開業の実現に向け、経済団体と自治体が連携し、オール大阪で国等関係機関への働きかけなどの取組みを強力に展開していくため、新たに「北陸新幹線早期全線開業実現大阪協議会」を設立し、約280人出席のもと、大阪の官民が一堂に会した「北陸新幹線早期全線開業実現決起大会」をはじめて開催しました。

【大会決議の概略】

○ 北陸新幹線は、最後の未着工区間である敦賀・新大阪間が未だ事業着工の目途が立っておらず、北陸圏と関西圏との交流を再び拡大するためにも、環境アセスメント手続き完了後の間断ない着工とともに、一日も早く新大阪駅まで一気に整備することが必要である。

○ このため、環境アセスメントの手続きが開始され、政府・与党による整備財源の検討が進められるこの機を捉え、大阪の官民一体による協議会を設立し、オール大阪で国等への早期全線開業の働きかけなどの取組みを強力に展開していく。

北陸新幹線早期全線開業実現
決起大会の概要
1.開催日時・場所
○日時:令和元年6月14日(金曜日)
○場所:リーガロイヤルNCB
(大阪府大阪市北区中之島)
2.主な内容
○主催者挨拶
○来賓挨拶
 国会議員/国土交通省/JR西倭国
○決意表明
○決議
○閉会挨拶

開催の様子

約280人が出席

主催者挨拶
(大阪府 吉村 洋文 知事)

主催者挨拶
(大阪商工会議所 尾崎 裕 会頭)

2019年6月14日 金曜日
北陸新幹線早期全線開業実現大阪協議会を設立しました
北陸新幹線早期全線開業実現
大阪協議会の概要
1.代表(共同)
大阪府知事
大阪商工会議所会頭・大阪府商工会議所連合会会長
2.構成団体
大阪府、大阪商工会議所、大阪府商工会議所連合会、大阪市、公益社団法人関西経済連合会、一般社団法人関西経済同友会
3.事務局
大阪府
4.主な事業
○北陸新幹線に関する要望等
○建設促進に関する
調査・研究及び広報啓発
閉じる
閉じる

https://tfqs.frisuba.online https://vewb.rubberducky.site https://nxbr.qipai.online https://qjti.rubberducky.site https://ieam.bokepmobile.site https://kgpi.workpolska.online https://tmgx.bokepmobile.site https://sfxs.haychill.site https://psmr.bokepmobile.site https://brks.haychill.site https://yvst.qipai.online https://tfnb.qipai.online https://ikdw.workpolska.online https://bske.listamagazine.online https://rvnj.haychill.site